FC2ブログ
2018 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2018 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

よみがえる懐かしき日々☆

久しぶりに、カーフェリーに乗船しました。


とっくは旅立つ直前まで、

カーフェリーに乗船して働いていたもので、

超懐かしいーー☆


やっぱ、船好きだわ―――♪

でもでも、港に入るときひと悶着あったのです。




ぺトラからタクシーで約2時間掛けて、

アカバという港町へ。



乗り場に到着して、いざターミナルに入ろうとすると、

どこからともなく、胡散臭すぎるタクシードライバー登場。


『船のチケットが無いと敷地内に入れない。』

の一点張り。



そんな情報知らんし!!



「乗船券をターミナルで買えない船会社なんてあるわけねーよ!!」

口をとがらせ入口付近のツーリストポリスに直行。


なんと、ツーリストポリスまでもが

「中ではチケットは買えない。3週間前に変わった。」

というじゃーないですか。



ドライバー&ツーリストポリス、

口を揃えてアカバに戻って、そこのオフィスで買わなきゃ!!

というのです。


『そんなん絶対ありえんわ!』

かなり戦ったけど、

港内に入れないんじゃ話にならん。


ブリブリ文句言いつつ、

さらにウザいタクシードライバーに切れつつ、

一緒に足止めくらってた韓国人のおじさんとシェア。


とっくの得意のスマイル(0円)が

一度も提供されなかったのはいうまでもありません。


いかにも胡散臭そうなおっさんだらけのオフィスで

正規料金でチケットを購入し、

港に戻って無事ターミナルに入り、ほっと一息。


何気なく隣を見ると



・・・(°Д°|||))





チケット、普通に売ってました。



料金表はアラビア語しか記載が無かったから、

念のため、「ここで外国人もチケット買えますか?」

と尋ねとみると、

『もちろんかえますよーー(^^)』ですってよ。


さっきのタクシーオヤジ、

ツーリストポリスともども、

海に蹴り飛ばしてやろうかと思いました。


幸い、アカバまで同行した韓国人のおじさんが超癒し系だったこと、

めっちゃおいしい手作り巻きずし分けてくれたこと、

ぺトラで会った日本人の男の子(21歳×2)が一緒だったことから、

なんとか冷静になり、グチグチいいつつも

怒りを抑えることができました。



一人だったら、間違いなくゲートまで行って、

「このクソ野郎!!中でチケット売ってんじゃねーかボケ!!

 タクシー代返せ!!!」

と、眉毛釣り上げてかみついてるとこでした。



船の乗船口までは、

近距離にもかかわらず、何故かバスで送迎付き。



車輛甲板。

P9062483.jpg


人道橋。

P9062480.jpg


客室。

P9062488.jpg





冷房が効きすぎていたことを除けばなかなか快適でした。

紅海を横断するだけなのに、かなり立派。

もともとは、どこかの国で重宝されていたであろうこの船は、

もうちょっと長く乗っててもいいかもーーというくらい、

広々した作りでした。

最も、客室は広ーいホールだったから、

改造されてるんだろうけども。


ちなみにエジプト着は、約4時間遅れ。

下船は更に1時間後。

出港時刻が入港予定時刻に限りなく近かったです・・。


車輛積み込みに時間がかかっていたせいだと思われます。


国境とはいえ、もうちょっと段取りよく出来るだろ?!




エジプト行ってから、

また船でヨルダンに戻って北上ルートを考えてたけど、

両サイドのうざいを通り越したタクシーのドライバー。


船には乗りたいけど、ヌエバァ(エジプト側)といい、

P9062491.jpg



アカバ(ヨルダン側)といい、

P9062486.jpg



港には二度と行きたくない。



この先どうしよーーー。

とりあえず決まってるのは、

10月、トルコ入り(妹ちゃんと合流)ってことだけです…。


 

 

ブログランキングに参加しています☆


とっくの地球一周ぶろぐ☆暇つぶしにいいわ~

という方は↓↓クリック!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック




スポンサーサイト
.14 2010 ヨルダン comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/90-32ee1945

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。