FC2ブログ
2018 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2018 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

インディージョーンズ☆最後の聖戦

ここ、岩山に囲まれたぺトラ遺跡は

P9042357.jpg

言わずと知れた超有名なロケ地です。

インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 [DVD]インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 [DVD]
(2008/06/06)
ハリソン・フォードショーン・コネリー

商品詳細を見る




ながーーいエントランスを歩き、


かの有名な岩の間を歩き続けると、

P9052403.jpg



突然、目の前にでっかい遺跡登場!!

P9052407.jpg



きゃーー!!この衣装かっこいい!!

P9052405.jpg




ぺトラは岩という意味だそうで、

まさに岩山のあちこちに

P9052414.jpg


遺跡が点在しています。


P9052418.jpg


このでっかい岩山に、

かつて人々はひっそりと暮らしていたのか…。

写真だと、全てが小さく見えちゃうけど、

実際はかなりでっかいです。




広いとはいえ、普通の観光者なら

一日(半日?)で十分かもしれません。


ただ、まんべんなく見るならば、早朝訪れて

日が沈むころまで、じっくり周る必要がありそうです☆




余談ですが、旅の情報ノートに良く書かれてあるらしい、
(※情報ノート=安宿におかれている、旅人同士の情報交換ノート)


『2日券を、持ってる人から安く買って使えばいい』


つまり、二日券を買ったものの、

一日で十分だったという人が、

まだ行ってない人に安く譲る。

もしくは、譲られるってことなんですが、


これ、やめた方がいいです。



前日にエントランスの下見までして、

他人になりすまして行ってみたけど、

いとも簡単に見破られました 爆



てか、一日券なら不要なパスポートの掲示を求められます。

ありがちな、『宿に忘れた』は通用しません。


ヨルダン人、侮れん。


てか、まともに一日券買った方がリスク&無駄が少ないです(´-ω-;)




ぺトラはメインルートだけを進めば、

大した距離ではないにしろ、

とにかく足場が悪いので、予想以上に疲れました。


そして、日中はとにかく暑い。


ちなみにとっくは600mlの水&1Lをポカリにして持って行ったけど、

特にポカリは重宝しました。



規模の大きな遺跡を脇に眺めながら、

付きあたると、今度は山登りが待ってます。

P9052427.jpg



エジプトが見えるという噂の絶景ポイントまで、

岩に刻まれた800段の階段を登っていきます。

体力に自信のない方でも大丈夫♪


『タクシー』と云う名のロバもいます。

P9052420.jpg



国旗はためく、ここが頂上。

P9052451.jpg




てっぺんに住んでたおじさん。

P9052445.jpg




エジプトは良く分からなかったけど、

景色はよろし。

爽快な風に吹かれてぼーーっと景色を眺めてると、

疲れも一緒に吹き飛びます。


日本人ツアーと重なったため、

ここまで来て、なぜか全員日本人ということに、

なんだか微妙な心境のとっくなのでした。




ぺトラでなにより鮮明に記憶に刻まれたのは、

哀愁漂うやるせなさ気なロバ達と

くっさいロバ糞の香り…

P9052421.jpg


そして、ブサかわならくだ達かもしれません。

P9052409.jpg




 

 

ブログランキングに参加しています☆


とっくの地球一周ぶろぐ☆暇つぶしにいいわ~

という方は↓↓クリック!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック




スポンサーサイト
.13 2010 ヨルダン comment2 trackback0

comment

ぷよ
すごい インディージョーンズですね 実際見たらテンションあがりそうです
2010.09.14 11:56
ANAN☆
景色最高ですね(^w^)
日本じゃ拝めないものばかり!写真見るだけで、楽しさが伝わってきます☆
ロバに乗ってみたいです(^o^)/
2010.09.15 09:04

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/89-0277e94f

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。