FC2ブログ
2018 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2018 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

スリランカバスの実態、これいかに。。。

スリランカで一番驚いたことは、

日本製の車が走っていること。


いや、メジャーなトヨタとかホンダとか日産とか三菱とか、

そんなんじゃないんです。

そんな車は、他の国でも当たり前に走ってます。


あまりに突然で、写真取りそこねたけど、

大分レンタカー、走ってましたww

はたまた茨城出身の自転車までww

P8191879.jpg

看板も日本語で書かれてあるものがあったりして、

なんだか日本を身近に感じます。


ちなみに、中国出身らしきバスもよく走ってます。



緑も多いし川や湖もたくさん。

島国だし、景色も日本の田舎とよく似てる。




さて、スリランカに来て、電車の移動が若干不便なので

バス移動を強いられるようになりました。



これが、結構過酷です。



背中にバックパック。

お腹にリュックサック。

道は悪いし運転荒いし、

加えていつも満員御礼。

そして、襲ってくる睡魔…。



それだけではありません。


見た目以上に年季入っているのか、

初日の移動、約6時間の間に、

乗ってるバス、壊れました

P8181847.jpg

途中でエンジンがかからなくなり、走行不能。

知らない土地で降ろされ、

次に来るバスに乗り換える
という、

日本じゃなかなか経験し難い事態に陥りました。

P8181846.jpg



暫く待ってやってきたのは、これまた超満員。

荷物ともども、ムギュムギュと押し込まれ、

なんとかかんとか無事に乗り込めました。


が。


またもや途中で故障




一緒に乗り換えてきたおじさんと、

顔を見合わせ苦笑い。


どうなる事かと思ったけれど、

こっちはなんとか無事復活したため、

乗り換えずに済みました。


見た目は、明らかにインドのバスの方がボロボロなのに、

そういえば、一度も故障したこと無かったことに、

インドの底力を感じます。


スリランカの車は、いろんな国の中古の寄せ集めな感じ。


車を解体し、使えるパーツを組み合わせて

作られた車もすくなくないようです。



驚きのスリランカ。

旅の目玉のペラヘラ祭をめざし、

今日はアヌラーダブラという土地に


荷を下ろします☆☆

 

 

ブログランキングに参加しています☆


とっくの世界一周ぶろぐ☆興味のある方は

↓↓クリック!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック








スポンサーサイト
.29 2010 スリランカ comment3 trackback0

comment

NSX
ブログ読ませていただきました。文章がとても面白くなんだかじぶんも旅に出かけているような錯覚を感じました。これからも面白いブログ期待してます。
2010.08.30 22:39
とっく
NSXさん

ありがとうございますー。
が、このブログはその日の気分によって
非常に左右されやすいため、面白い記事を期待せずに、
暇つぶし程度に見ることをお勧めします。

2010.09.02 23:02
ぷよ
大分レンタカーw
2010.09.06 23:52

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/79-82a48d41

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。