FC2ブログ
2018 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2018 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

インドの洗礼☆

マイソールからちょっとおでかけ。

30㌔弱離れたケーシャヴァ寺院まで、バイクドライブです。

ここに行く途中のお店のドーサ、めちゃうま!!
(ドーサ=豆と米粉が原料の食べ物。
 お店によって焼き方が違くって、
 クレープ風に焼いた薄いのも好きだけど、
 ここのはパンケーキ風でふわふわ☆)

どうやらロンプラにも掲載されてるらしい


道中は田舎道なので、のーんびりです。

途中で「運転してみる?」と言われたものの
警察に捕まったらRs500(約1000円)の罰金だそうな。

一応国際免許は、持ってるし、
スクーターなら運転も簡単だけど、
あたしのこれ、自動車限定のようなそんなような・・・(´=ω=)?

以前「インドはバイクの免許要らないよー」
とか平気な顔して言ってたインド人がいたけど、
ひょっとしてただ彼が無免なだけ???

やっぱインドもちゃんと免許いるんだね…。


途中寄り道しつつも、約1時間で目的地に到着。


少し早く着いてしまったので
入口の門の前を行ったり来たり。

ものすごく熱心な人みたいになってました。

ところでインドの観光地入場料の設定料金はヒドイ。

インド人10ルピー(約20円)なのに、外国人100ルピー(約200円)。

ここだけに限らず、入場料は大抵10倍!!!!
この差はあんまりだわ…。


この寺院、小さいながらも、
結構長居したんじゃないかな。

P8081467.jpg


というのが、ここも比較的綺麗に彫刻が遺された寺院の一つなのです。

中の柱のかたちが変わってて、
ろくろで作ったみたいに綺麗でおもしろい☆



実際、人間がまわったのか、柱を回したのかは謎。



帰り道、生まれて初めてサトウキビかじりました。

子どもの頃、そこらへんに生えてる草をかじりながら
登下校してたのを思い出します。


積まれてあったのから
P8081487.jpg

一本カットしてもらい…

P8081488.jpg


見た目微妙だけど、

そして、非常に食べにくいけど…

うん。甘くておいしい☆

P8081490.jpg


食い意地の張ったとっくたんはほとんど食べつくしました。

日記は前後しちゃったけども、
この日の夜にチャームンディーの丘に行ったわけですネ。


行く直前にご飯食べたんだけど、
手を洗わずに食べるという失態を犯しまして…。

何気なく足を掻いたのをすっかり忘れてた

そうです、お察しの通り。


遅ればせながら、インドの洗礼を受けました…。

はじめての下痢。加えて発熱

完全にやられました。

狭い部屋のベットとトイレの往復すら、
もんのすごーーーーーーく辛い。

ほんと、身体崩した時ほど、一人が辛いことはない。


二日間、寝込みました。

発熱に加えて、
おしっことうんこの色がおかしかったらかなりヤバい。

そうなりゃ病院行き確定だわwwと思って、
キツイながらも毎回チェックは欠かしませんでした(´∀`)v

結局、水とポカリと抗生剤で無事回復に向かい…

思いのほか頑丈にできてるようで、母に感謝です。


下痢が止まっても、微妙に腹痛が続いてたから、
人体解剖図を見ながら、お腹を軽―くマッサージ。


そして、今。

完全復活を遂げました。

抗生剤も、用法や用量間違ったら、良い菌まで殺してしまって、
逆に治りが遅くなるんですってよ!!

家庭の医学付き電子辞書が超大活躍した2日間でした☆


 

 

ブログランキングに参加しています☆


とっくの世界一周ぶろぐ☆興味のある方は

↓↓クリック!!!


もひとつおまけに↓↓クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
.15 2010 インド comment2 trackback0

comment

鈴木SUZUKI
インドで腹を壊したら
インドのメディカルショップ(町中の至る所にある十字架のマークの薬局)で薬が買えるよ!
黄色のタブレット。マジ超ききます。

今えじぷと。

人が最悪で
人の悪さ俺の中でワースト1.

2010.08.23 06:12
とっく
もとさん

ありがとんv-14
先に薬局行っとくべきだったわーーe-350

エジプト、そんなに人悪いのv-40
土地の善し悪しって、現地人の人柄で
印象全然かわってくるもんねぇe-442
観光的にはいい感じかしら??
引き続き、道中お気をつけて♪♪
2010.08.23 17:31

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/72-19c740ac

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。