FC2ブログ
2018 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2018 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ベルギーワッフル VS アンネの家

さて、どちらをめざそうか・・・。



交通費、おんなじ。



だったら、ちょっとでも遠くへ行っとくか。

なんか、得な感じ、するじゃんね。



次の行き先も決まり、

やっとこさ、チケットも予約して、

ロンドンも今日で最後。





サブバック(正味5.5キロ)を背負い、

歩き続けること7時間





・・・。







なんで、こうなってしまったんでしょう?





ただ、ちょっと通ったことない道通りつつ、

タワーブリッジ行きたかっただけなのに(; ;)




途中、地図も持ってない癖に、

バス路線図頼りに、

『グリニッジ天文台までイケるかな。

 いっちゃおっかな。』

とか、考えたのがそもそも間違いでした。






もう、肩、外れそうです。



でも、ローカル色丸出しのマーケット見つけました。

PB211385.jpg



物価高いと思ったら、こんなとこに隠してたのね。





小汚いバックパックは似合わないヨーロッパなのに、

少しゴミゴミしてて、

ちょっと中東あたりを思い出した。



てか、売り子さん、ぜったい中東系。




例えば、日本を追放されたとして、

海外に移住するとしたら、今のところイギリスかしら。


とか思っちゃう。


なんでだろ。

同じ島国やからかな。




それほど違和感感じないし、


なんとなーく、住みやすそうな気がする。




例えば、1ポンドから移動できるバスがあったり、

格安航空会社の国内線、

格安バス会社があったりと、

休みの度に、気軽に遠出も出来ちゃいそうやし

(↑結局そこ?)




週末は家族でマーケットに繰り出して、

食材買いだめしたりして。



どうやらイギリス、

食事まずいらしいけどねぇ。




毎日パンばっか食べてて、

食事のまずさに気付く機会もなかったとっくです。



イギリスは、どうやら家庭料理が美味しいらしい。

だから外食はまずいのか?って、妙に納得してみたり。


ま、どのみち食してないんですけどwww




以前不況に陥った時、

イギリスでは国内で通貨の流通をはかるため、

田舎への旅行者受入やら、B&Bの導入やら、

色々思考を凝らし、イギリス人が海外旅行へ流れ出るの抑えたそうな。


日本はね、円高だからと海外旅行押してるけどもね。

実際、海外は思いのほか楽しいので、

あたしも押しますけどねwww




でも、日本も好きです。


てか、九州が好きです。





さて、タワーブリッジ、

日が暮れるころになって、やっと辿りつきました。

PB221389.jpg



なんせ、日が暮れるの4:30頃。

PB221396.jpg


早いのなんのって。


ゆっくり眺めていたかったけど、

タイムリミットがありまして、

午後6時までに、宿に荷物取りに行かなきゃならん。


夜景を横目に速足で宿に向かう。

PB211362.jpg





荷物を受け取った後、

足を休める暇もなく、Uターン。

バックパック(16キロ)を担いでそのまま駅へ。

ほんの1,5キロくらいの距離。


いつもならなんてことないのに、

今日は無理。



肩、外れる。


腕、上がらない。


足が棒。







だれか、助けてください・・・。








とか思ってる間に、バスターミナルに到着。




ザックを降ろして一休み。



今夜の夕食はバーガーキングの

ベーコンチーズバーガーのミールスセットです。

コーラだってのんじゃうもんね!!!!





あー、満腹。

ちょっと落ち着いたぁ。





・・・・。




って、あたし頼んだの、スプライトやん!!!!


店員さんもあたしもよっぽど疲れてたんだね、うん。




さて、今夜は久々に出国審査付き、陸路国境越え。




一個一個スタンプ見ながら

「ほほー、インドいったの?

 お、カンボジアね。フム、台湾もいったの?

 へーエジプト、トルコね。

  うんぬんかんぬん・・・。

 ん?これはどこ??」



最近入出国で突っ込まれっぱなしの、

北極圏到達スタンプです。


ロヴァニエミのサンタ村で、

わざわざ、24ページにスタンプ押してもらったやつ。


「ロヴァニエミ!!フィンランドです。」

「ふーん、知らないなー」


と、パスポート返却。

一番食いついてほしかったのに。





出国審査を終え、バスに戻ると

あら不思議。


いつの間にか、バスごと船に乗り込んでました。

PB221411.jpg


おおっ!!!ドーバ海峡越えやーーー!!

PB221405.jpg


へー。

船で海峡越えなきゃ向こう岸にいけないんだ(´・∀・`)



てっきり橋でもかかってるんかと思ってた。(←大バカ)

船探してたけど高かったからあきらめてバスにしたのに。


こんなことなら、昼の便取るんだったやーー。



夜中だけど、珍しく元気に船内散策。

PB221408.jpg


ポンド、ちょこっとあまっちゃったし、

明日の朝食兼昼食に、

イングランドマフィン買っちゃおっと。


★ブログランキングに参加しています★
↓↓クリックするとランキングトップページへジャンプします☆
これによって、とっくのブログランキングが上がります(´∀`)
『いやー、実は私も方向音痴です。』という方はクリック↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック




スポンサーサイト
.28 2011 イギリス comment2 trackback0

comment

たいき
5.5キロのかばん背負って7時間も歩いてたら悟り開けそうですね。
南米のブログ早くみたいけど、このあとマダガスカルとかスペインのクリスマスとかあるんですよね。
楽しみ~

でも確実に先に日本に帰ってきますよね・・・最後まで更新されることを祈ってます(笑)

truchaはやっぱり焼いて食べるんですか?やっぱり魚っていいですよね。グアテマラの友達に「日本人は魚食ってるから頭がいいんだ」と言われました。そう信じたいです。てか今どこですか?
2011.04.28 11:05
とっく
たいきくん

今ね、まぁ、色々ありまして。
チリに戻ってきたww
トゥルーチャはあたしは焼き魚やったけど、
セビッチェもあるんかな。わからんけどe-257

間違いなく、帰国が先の予感(笑)
最後まで終わらせなきゃね。

むしろ、気持ち的には番外編も書きたいくらいなんだけどww
写真やら付けてたらなかなか追いつかんww

2011.05.03 04:43

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/155-6ab8dd3e

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。