FC2ブログ
2018 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2018 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

天空の城、らぴゅた☆

シータがムスカにとらえられてたお城、わかります?


パズーがドーラに仲間に入れてもらって、

助けに行ったお城。

え?ピンとこない?


ほら、シータが、


『リテ・ラトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール』


とつぶやき、飛行石が光を放って

眠ってたロボットが動き出して、城を焼き、

燃えさかる城からパズーが助け出すシーンがあったでしょう?



「シィータァアアアアアーー!!!!」

「パズーーーーー!!!!」

って。



『クラック・デ・シュバリエ』

あのお城の、モデルになったとかならなかったとか。

そんな世界遺産を訪ねてまいりました。

PA140216.jpg


シリアのハマからデイトリップ。

ツアー代ケチって、ホムスから乗合バスで行こうとしたら、

人数集まらなくて、逆に高づいた。

安い現地ツアー探して紛れこむ方が賢いかもですww



さて、このお城、世界遺産には珍しく、

囲いとか柵とかほとんどされてない。

草も茂ってたりするし。


飛び降りようと思えば、たやすいくらい、

貧弱なロープが補強の為に塔を囲ってるような、

そんな程度。

PA140207.jpg




中は迷路みたいで結構ワクワクします。

PA140180.jpg


ただ、案外広くて、

PA140208.jpg


ツアー客いるにも関わらず、

死角になる場所もちらほら。

PA140177.jpg



なので、女一人だと危ないらしいです。

帰りに出会った女の子、迫られて危うかったらしいです。




塔から遠くの空を眺め、

こっそり呪文を唱えてみても、

パズーは助けに来てはくれなかったけど、

シータの気分を存分に楽しみました。

PA140192.jpg

あたし的にはパルミラより断然こっちの方が好き☆




余談ですが、ジブリではラピュタが一番好きです。

次にナウシカです。

昔、姉と二人、メーヴェを作ろうと試みたことがあります。

材料は堂々と百貨店を名のる地元の小さな店で購入しました。

作ってるときは、

鳥のように大空を舞う自分を想像し、自然に顔がにやけたものです。

大分のライト姉妹と呼んでくださって結構です。


ついに、首藤姉妹のメーヴェが空を舞うことはなかったけれども。



あ、飛行石がほしくて、

三鷹の森ジブリ美術館で買おうかと思ったら、

案外チャチくて、ちょっぴり残念だったという

どーでもいい思い出もあります。



クラック・デ・シュバリエ。



ラピュタ好きな人は機会があれば訪れてみてくださいv(´∀`)v



☆★『知らない人にひょいひょいついて行くな』

    伝言、しかと受け取りました in メキシコ☆★




★ブログランキングに参加しています★
(↓↓クリックするとランキングトップページへジャンプします☆)

マメにクリックしてくれてる方、ありがちゅ(●´∀`人)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック
















スポンサーサイト
.23 2011 シリア comment4 trackback0

comment

現在のあだ名はドキンですw
おぉラピュタのモデル!?ですか

ラピュタはナウシカの次に好きですねー

今頃メキシコあたりですか??
あっこさんには会えましたでしょうかぁ??
2011.01.25 20:38
とっく
現在のあだ名はドキンですw 様

なんでドキンなんですかぁぁ?
そんな情報メキシコには届いてませんよぉおーー。

あっこさんね、逢えたよ★
もう、来ないかと思った。
飛行機から落ちたかと思った。
あんなあせったのは、インドにパソコン置き忘れた時以来です。
詳しくは帰ってから聞いてくれ…ww

…てか、素でだれかわからんやんww
以前のあだ名も入れてくれ・・・(=″=;)
2011.01.26 06:34
ドキン=ふっきんでしたw
いつも読むだけで楽しませてもらってますのでコメントを忘れてます笑"

あっこさんに会えてよかったです(PД`q)
私も首藤さんに会えるか内心ドキドキしてました笑"

あ、そうそう!!私来月韓国に行くんです!!
異国でストレス発散させてきます!!

PS:いつもドキドキしながらお仕事してるのでドキンってあだ名がつきました笑"(・∀・)
2011.01.26 15:23
とっく
土禁ちゃん

貯金原さんじゃないかとはおもってた(笑)
でも、もしかしてM井ちゃん?とか思ったり。
だいたいね、着く便も経由地も航空会社も知らず、
到着時間しか聞いてなくて、
そもそも到着時間を勘違いしてて、
もうグダグダ(笑)
ガイドともども超あせったっちゃ。
ふっきんは来ないの?
来るならけっこう、かなり無理して北米で待つって手もあるよ。

2011.01.27 14:36

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/126-20b95f5e

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。