FC2ブログ
2018 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2018 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

大みそかの実感がわかね。

もうすぐ、新年明けちゃうね。


こっちはまだ23時すぎ。

大みそかにも突入してません。

(とおもったけど、途中で寝てしまったためアップは大みそか。)



時差、-8時間。


日本がアケオメで盛り上がる頃、

こっちはまだ日も沈んでません。





同じ地球の上にいるのに、

なんて不思議。



旅に出てから半年が過ぎました。


現在、まるでおとぎの国にでも入り込んだような

ガウディー建築に囲まれる芸術の街、バルセロナ。



半年なんてあっという間で、

ほんとにあっという間で、

時がたつのはこれほどまでに早いのかと、

目がさめたら、

おばあちゃんになってんじゃないかと思う。




もしもマヤ文明の予言が本当で、

2012年に地球が滅びるならば、

貴方は残された時間を、どう過ごしますか?



いや、これっぽちも信じてないけどね。


でもね、

ひょっとしたら、


とか思うじゃないですか。





旅に出る前のあたしと

旅に出た後のあたし。



28年間培われてた根本的な性格や性質は

そう簡単には変わらないけど、

たくさんの貴重な経験が増えた。




今のご時世、日本人の世界旅行者はあふれるほどいるけど、

一人ひとりにそれぞれの旅物語がある。


人生に置き換えても言えることだと思うけど。




ただ机上の理論を掲げて話をし、

「そんなことは時間と金の無駄だ」

なんて決めてかかる人よりは、

とりあえずやってみる方が、

勇気も体力も精神力もいる。



けどさ、旅をしていて、

のんびりした時間を過ごす人々や、

各国の一日の生活、

貧しくても楽しそうに生きる人々を見てて、

人生に無駄なことなんて、ないんじゃないかな。


便利で、綺麗で、何もかもが揃っている日本。

だけど、本当に必要な何かがかけてる気がする。



うまく説明できないけど。






経験は糧となり、

自信をつけ、

人を育てる。




この1年は、あたしの人生の中で、

28年間の中で、

一番めまぐるしく生活が変化した年。



記憶は少しずつ薄れてゆこうとも、

あたしの人生で、

一生忘れられない、

かけがえのない財産となることでしょう。






今、一年を振り返って、

今年、旅にでて良かったと心底思う。



一日違えば、

一年違えば、


あの時あの場所にいなければ、

出会わなかった人がたくさんいる。




手探りで乗り越えてきた全ての選択肢が

今は、間違っていなかっんだわ。

なんてことを思う。


迷い、思い悩む時、

何が正しいのかなんて、

現時点では分からないけども。



旅だけじゃなくて、

生きていくなかで、

あの時、ああしてよかった。

そう思えることが、

ものすごく多い。




もしも、今、自分のやりたいことを、

もしも我慢している貴方がねむっているのなら、

やってみてもいいんじゃない?


なんてことを思う。





世間体とか、誰かの為だとか、

そんなん二の次三の次。


(あ、我が子に関しては例外です。まだいないけど。
 命を与える種をまいた以上、成人するまでは、
 自分の命に代えても守っていくのが当然ですもの。)


自分が幸せでないのに、

誰かを幸せに出来るわけがない。



例えば2年後、地球が破滅するとして、

もしも明日が来ないとしても

今のあたしに悔いはない。





少し遅いけど、自分へのクリスマスプレゼント。

カメラ買いました。

トルコのとある宿で出会った多才な青年に

オススメカメラを2つほど教えてもらって、

ずっと持ち歩いていたメモ用紙。



やっと役に立ちました。


日本よりも随分高いと感じたけども、

1日かけて12件、電気や周りました。

守るべき荷物が、一つ増えて若干めんどくさいですが、

今日から、旅の相棒です。

絶対日本に連れて帰ります。


ぶっちゃけ、日本で通販で購入したかったですけど。




デザイン性はいまいち。

日本語の説明書ないけどしかたねー。

充電器も日本と型ちがうけどしかたねーー。


だって、どうしてもガウディーが設計した、

色鮮やかで賑やかな建物を写真に収めたいんですもの。





いつもながったらしく内容もないような日記に

お付き合いくださってありがとん。



時々ご心配おかけしました

     &

今年一年いろいろとお世話になりました。

来年も、どうぞよろしくお願いします♪





皆様に、これまでにない素敵な一年が

訪れますように・・・☆



良いお年をお迎えください(´∀`)

PA104255.jpg
サフランボルで見つけたとっく(飼い猫)のそっくりさん



『世界一周おつかれ!!良いお年を!!』
という方は↓↓クリック
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック







スポンサーサイト
.31 2010 スペイン comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/119-39367a35

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。