FC2ブログ
2018 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2018 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

気球に乗って、どこまでも☆

話は昨夜に戻りますが、

バイク観光で疲れたのか、

妹ちゃんが眠りこけ、一人暇になったとっく。


ほんとは酒でも飲み交わし、

久々にぶっちゃけトークしたかったんだけど。




仕方ないので、

宿の上のレストランスペースでネットです。



そこで、到着時に会った青年に遭遇。


彼はアラビア語を専攻しているらしく、

そんな人に出会うのはもちろん初めてで、興味津々。



ビールを飲み交わし、

アラビア語に食いつき、

鍵折れ事件を愚痴り、

旅話に花が咲く。


話は流れで

「気球ツアー、参加しようか迷ってんだよーー」

という展開になり、

ビール飲み干したとこで気分も盛り上がり、

ノリで申し込むことにした。





ノリでアラビア語専攻。


ノリで110ユーロの気球ツアー。




素敵です。



きっと彼なら、この後ノリで休学し、

ノリで世界一周にでかけてしまうに違いない。


世知辛い世の中、ノリとタイミング失ったら

きっかけなくしかねないからね。




さて、翌朝。



4:45起床。


普段は5個くらいアラーム鳴らしても起きない妹ちゃんが、

まさかの一発で目覚めるという奇跡。

カッパドキアの奇跡。


防寒してバスに乗り込み、

なぜか辛ラーメン持参の韓国人を横目に、

フリーサービスのお菓子と紅茶をいただく。



元取るために、何度かいただく。



そして、さらにバスを乗りかえ、


いざ、気球乗り場へ!!



飛行前の気球は、まるでいそぎんちゃくみたい。

空気を送り込み、

PA043667.jpg

PA043664.jpg



記念撮影して、

PA043670.jpg


いよいよ乗船。

PA043675.jpg



あたしが指定された場所に、

我がもの顔で潜り込んできた日本人のおばさんに

若干いらだちを覚えつつ、浮上開始。



ちょうど同時期に浮上した、

韓国人だらけの気球に『コリアン号』と名付け、

浮上の無事を見届ける。



「あれ?穴あいてね?!」

やたらぼろい。


そして、穴。

気球に穴。これ、致命的。



PA043681.jpg



ちょうど、アラビア語を操る彼の頭で隠れてますけど。



彼らが無事、着陸出来たことを祈ります。





とにかく、ものすごい数の気球!

PA043704.jpg



あっち向いて気球!!

PA043708.jpg


こっち向いて気球!!!

PA043712.jpg


下見ても上見ても気球!!

PA043716.jpg



そして、上空から朝日を拝む。

PA043710.jpg



圧巻。





もっと高く!!


あの気球に負けるな!!

追いぬけ追い越せ、コリアン号!!!


朝早い&寒いので、妙にハイテンション。




地上ギリギリを行くかと思えば、

ふわりふわりと空高く舞い上がる。




自在に操る気球飛行士。

PA043700.jpg



かっこえぇ。



気球ベンツも飛んでました。

写真に写ってないのが残念。



お気に入りのトルコッ気球。(トルコ国旗気球の略)

PA043693.jpg





カッパドキアの大自然と、

色とりどりの気球のコラボは、

一生忘れ難い思い出になりました。



さすが、110ユーロ。

『これは絶対乗った方がいい』って、

何度か聞いてたんだけどね。




マジ、乗ってよかった。



緊急着陸態勢をとることもなく、

ぴったりサイズの台車の上に

PA043724.jpg

PA043727.jpg


綺麗に着地。

PA043736.jpg





飛行の後には、シャンパンとオシャレなミニタルトが待ってました。

PA043738.jpg


PA043742.jpg


そして、飛行証明書の授与。




『名前違ったら切ないよね』

そんな冗談を口にしつつ待っていたら、


「タマメ シュト!!」

一瞬、誰が呼ばれたのかわかんね。


けど、あたしだった。

まちがいない。



そしてまさかの、


三人とも名前違った。



どこか惜しいようで、全然違う。


まさかの事態に

爆笑しながら名前を伝えて訂正してもらい、

無事3人とも自分の名前の飛行証明書、げっとん。





この日は大忙しで、

この後、宿で朝食食べた後
(だって、含まれてるから食べなきゃもったいないでしょ)

グリーンツアーなるものに参加。



ちょっと太ったニコラス=ケイジ似の

PA043842.jpg

発音綺麗な英語ガイド付き。

すっげー説明してくれてるし、聴き取りやすいけど、

わかんね。


常に最後尾を守る。

というか、キョロキョロしたり、撮影してたら

必然的にそのポジションに。



朝早くから活動しているため、

バスん中、超爆睡。


地下宮殿。

PA043764.jpg




さらに、朝の防寒体勢で出てきたため、

昼間暑すぎ。

PA043837.jpg



飲み物激高のレストランで昼食タイム。

PA043786.jpg




午後もサクサク周って、

PA043811.jpg



最後は御一行様お約束の宝石店。



日本語話す、ムカつく店員に喧嘩ごしの眼差しを向け、

さっさと外へ。




妹ちゃんも、普通の土産見る暇さえなく、

ちょっぴり物足りなさげ。


楽は楽だったけど、自分のペースが守れない。




やっぱ、ツアーは向きません。



こっちはほぼ一日ツアーだったけど、

何時間かの気球の存在感強すぎたため、

あんま覚えてない。

PA043841.jpg




カッパドキアの思い出といえば、気球+鍵折れた。


これに尽きる。






バイク借りる人、気をつけて。



 

 

ブログランキングに参加しています☆
一日一回クリックで、とっくのランキングポイントになります☆


『ポイントがたまるとどうなるのですか?』
⇒ランキングが上がります。
『上位にあがったらどうなるのですか?』
⇒別にどうにもなりません。
しいていうならちょこっと調子に乗って、
blogの更新速度が若干速くなるくらいでしょう。

『ったく、素直じゃねーな。押してやってもいいけど?』
という方は↓↓クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック

スポンサーサイト
.27 2010 トルコ comment2 trackback0

comment

当時白髪のりょう
お久しぶりです。
妹さんと無事合流できて楽しそうで何よりです(^。^)

気球やばいっすよね!!

飛行証明書の件、、、
僕の乗った気球、チャイニーズがやたら多かったせいか
僕の名前が「ryo」じゃなく「ryu」となってました。笑

でわ良い旅を!
2010.11.28 03:14
とっく
ryuくんww

お元気かしら?今は何色?(笑)
りょうくん探す時、いつも
「白髪の子しりません?」ってきいてたんだけどね。
真人君のシリアカットもすっかり伸びちゃって
今頃普通に日本人カットなんだろうねぇww

気球、まじヤバかった!!
乗ってよかった!!
早起きしたかいあった!!
勧めてくれてありがとね(^^)♪♪

名前訂正してもらった?!
日本人、名前間違われやすいんかな…(-ω-;)
2010.11.28 04:58

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/112-664ee00a

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。