FC2ブログ
2018 11 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2019 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

あなたを待ちわびて☆

さて、この日、とっくは浮足立っていました。

とっく姉妹がシスコンだというのは、

もはや有名な話ですが、

妹ちゃんと合流 in トルキー。


この日を数え待ちわび床についた日々がなつかしひ。


宿をチェックアウトして、

アタトゥリュク国際空港(?)までバックパック担いでお迎えです。





腹ごしらえに激うまケバブを食べつつニヤニヤ。

空港へ向かうトラムの中でニヤニヤ。

メトロに乗り換えてまたニヤニヤ。

朝から顔がにやけっぱなし。


久々にあったら

一体どんな顔するかしらとか、

ちゃんと手続きできたかしら?とか、

一言目はなんて言おう?とか。

これから過ごす1週間を思い浮かべつつ、

ウキウキワクワク到着ゲートで待ちわびる。


まず到着時間を確認し、

10分遅れにがっかり。


でも、居てもたってもいられず、

やたらそわそわ。

抑えきれないテンションに、

妹が乗ってるであろう飛行機の到着時間を

思わず写真に収めてみる。

PA033577.jpg



ドキドキしながら待つこと1時間。



ようやくツアー団体らしき日本人がでてきました。



そろそろだと思うと、

いよいよ顔がニヤケ、

なぜか、つま先立ち。


隣のトルコ人に変な目で見られ、

顔覗かれたけど気にしません。



嬉しくてうれしくて、

ついつい作ってしまった

空港でありがちなお迎えカードを掲げ、

バックパック担いだまま待ち続けました。




あれも違うこれも違うときょろきょろしてたら、


やっと出てきた―!!!



PA033578.jpg
注意:写真がひどくぶれているのは、とっくの気持ちの高ぶりと受け取め、多めにみてやってください。
   



相変わらず、ダルそうでした。



特等席(ゲートの真正面)で待ちわびたにも関わらず、

まんまと無視して右手に進みかけたので、

名前を書いたカードを振り、名前呼んだら、



第一声。


「なにそれー。マジ、恥ずかしーし。てか、日本人離れしたな。」



久々に会っても、やっぱクールでした。




この日、日本から13時間のフライトでやってきたにもかかわらず、

この後、目指すはカッパドキア。


長距離夜行バスで13時間。

過酷だね。



トルコ、思いのほか広いです。


そして、トルコの長距離バス、

若干高いけどサービス良いです。



お菓子やら水やらコーヒー出てきます。

頼めば持ってきてくれます。

消臭剤までまいてます。

綺麗好きです。

休憩時間にドライバーさん、洗車までしてたりします。

wifi飛んでるバスもあります。

乗務員、若くてイケメンなこともあります。

でも、寝てるのにたたき起してコーヒーくれる

サービス過剰のおじさんの場合もあります。

かと思えば、眠ってたら全く何もくれないこともあります。




要は、バス会社次第っていうか…、


運ですね。



合流一日目。


積もる話があったにもかかわらず、

バスで爆睡していたのは、言うまでもありません☆



 

 

ブログランキングに参加しています☆


とっくの地球一周ぶろぐ☆シスコン万歳

という方は↓↓クリック!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック


スポンサーサイト
.18 2010 トルコ comment2 trackback0

comment

ちぃ姉
妹ちゃんと合流か(・∀・)それゎ楽しい旅になるな!!
トルコ!!ベリーダンス写真とってきてヾ(´∀`*)ノルン♪
2010.11.18 09:28
とっく
ちいねぇさま

ベリーダンス、見たかったけど、見そびれました(爆)
ちいねぇさんの見に行くからいいや(´・∀・`●)v
2010.11.26 19:43

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tokkutan.blog48.fc2.com/tb.php/109-07324a79

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。