FC2ブログ
2019 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2019 09

ヤられました(号泣)

さて、日本の帰国のメドも立ち、

いよいよラストスパートという時に。


やられました。


スキミング in チリ(で判明)。




この小さい町、アタカマで、

突然カードが使えない。

??と思ってたら、



「カードブロックされてるみたいよ。
 
 銀行に電話してみなさい。」



警備員さんにそういわれ、

まさか…と思い、残高照会。



まさに、残高0円になってました。




残額見た瞬間、目が点。

身体がこわばり、

ヌケヌケとやってのけたやつと、

全く気付かなかったマヌケな自分に腹が立ち、

どうすればいいかわからず、

とにかく身体の震えが止まりませんでした。



とりあえず、母に一報を入れ、

宿の人に涙目で電話屋さんを尋ね、

そこに走って向かい、

速攻日本に電話。



旅立ってから早10か月。

初めて日本に電話掛けましたwww


ちなみに被害総額、40万ちょい

帰国後、日本で確認したら被害総額84万でした・・・・
※口座のみならず、クレジット機能も使い放題。
 一日の引落し限度額を設定することを強くおすすめします。




ざけんじゃねぇ。




詳しくは調べてみないと分からないけど、

おそらく、中米か南米で

やられたんじゃないかと。


もっと言えば、

ガテマラかボリビアかパラグアイかブラジル。


基本、警備員がいるとこで降ろしてたから、

心当たりはやむを得ず利用した、

そのあたりの何箇所かのATM。


別のメール開いたら、尋常じゃない量の

取引明細書が届いてました。

カード手元にあるし、手放してないし、

暗証番号は当然メモってないし、

絶対に手元隠すし、

機械に取り付けられてたとしか思えません。



まじ、油断してた。



もう、帰りたいっって思ってしまった(; ;)

でも、交通手段確保しちゃったし、

どうしましょっかね。



先生がよくいってたよね、

家に帰るまでが遠足です、と。


帰りが決まった途端これです。




あと、多分、

リュックの小さなポッケに入れた気がする

i pod、無くなった気がする。

盗られたかもしれん。


スコットの宿で油断してたから、

なおした場所もうろ覚え。

長距離移動の前で、

充電して、その後行方不明。



バスのチケット買い行く前に、

ちょっと慌ててて、

鍵がかからないポッケに入れたような気がするんだけど。


帰ってそこが半分開いてて、

あれっ?て思ったんだけど。


さらに、開けたこともない、

バックパックの底のファスナーが開いてて、

他ロックしてもここ閉めなきゃ意味無いんだと、

初めて知ったんだけど。


ipod入れた気がするポッケは、

時々閉め忘れるけど、


バックパックのは異常。

自然に開いたにしては不自然すぎ。




ロクなもの入ってないし、

ガイドブックだらけだから、

途中で開けるのあきらめた感があったけど。


真っ暗な中、出発したから、ipodは

単に宿のベッドに忘れたのかも?とか思ったり。



どなたか見かけませんでした?

サンパウロのスコットの宿で、

埃だらけのカバーかぶった、ピンクのi pod。




もう、踏んだり蹴ったりです。


カルロス(プエルトモンからバスが一緒だった青年)から

「サンパウロは危ないから気を付けなよ」

って聞いてたのにもかかわらず。


油断しすぎでしょ、自分。





そんなこんなで、

ここんとこ、

完全にダメダメです。



久々に、


負のループに飲みこまれてます。



募金とか、してくださっても結構です。



うそです。


あたしに募金するくらいなら、

被災地に送ってください。





あーーーー南米、恐るべし。

てか、自分の気が緩んでる証拠。



でも、

残りが物価安い国で、

帰国手段確保した後で、

パタゴニア通過した後で、

まだドル建てトラベラーズチェック

少なからず残ってて、よかった。



それから、旅の始めじゃなくて、ほんと良かった。

カード担当の係員さん、めちゃめちゃ感じ良い人でよかった。





嫌なことの後には、

必ず良いことがやってくるの法則
があるから、

この後にはきっと、

とびっきりの良いこと

待っているに違いないです。




てなわけで、とりあえず、

悩んでも仕方ないので、

あともう少しだけ、

あたしは旅を続けることにします☆
















けどやっぱ、クソムカつくわ!!!!!!

やったやつ、殴り殺してやりてぇ!!!!

今日、夢の中で見つけて八つ裂きにしてやります。





★ブログランキングに参加しています★
↓↓クリックするとランキングトップページへジャンプします☆
これによって、とっくのブログランキングが上がります(´∀`)
『お気の毒に…』という方はクリック↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
もひとつおまけに↓↓クリック

スポンサーサイト
.13 2011 チリ comment12 trackback0
 HOME 

プロフィール

とっく

Author:とっく
28歳の誕生日は、シリアとトルコの国境越え真っ最中。
31時間かけて、黙々と移動してました。

出発から早9カ月。
日本に帰る日がくるのが怖いくらい、
すっかり旅の日常に慣れてきた。
帰国の時が、
確実に、刻一刻と近づいています。

だけどまだ、全然足りない。

ほんの何週しか経ってない気分。
時が経つのはあまりに早すぎます。

振り返れば色々なことがありました。
そして初めて、時の長さを実感します。

思った以上に世界は広すぎます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

お役立ち海外情報サイト

海外旅行取扱いサイト

海外オプショナルツアー満載

大手旅行会社サイト

旅行業界トップクラスを誇るJTB

海外ホテル取扱いサイト

海外でお得にホテルを探すなら